ホーム / なつめさんの為になる漢方ブログ /

【季節の変わり目】に弱い方は妊娠しづらいかも!?

【季節の変わり目】に弱い方は妊娠しづらいかも!?

Depressed young woman crying from sorrow or despair on bench at autumn park. Upset millennial lady hugging her knees, feeling stressed or exhausted, suffering from loneliness outdoors
【札幌】の【漢方専門なつめ薬局】の阿部です(^^♪

 

【季節の変わり目】に弱い方は妊娠・出産しづらいかもしれません
 【季節の変わり目は体調を崩しやすい】と聞いた事はありませんか?

 

1)聞いた事はあるけれど、私は経験したことが無いです。

2)そうなの!季節の変わり目には体調を崩すし、気分もあまり良くないの。

 

1)の方と、2)の方、どちらが妊娠・出産しやすいかわかりますか?まあ、当然、1)の方が妊娠・出産しやすいんですけどね(^_^;)これはなぜなんでしょう?

季節の変わり目に体調を崩すのは、いろいろな原因があります。その中でも無視できないほど影響力が大きいのが、【自律神経のバランスが悪い】場合です。

 

この自律神経というのは、全身に張り巡らされていて、体温調節とか、ホルモンバランスとか、免疫系統とか、と連動して働いています。この自律神経のバランスが悪くなる、正常に働かなくなると、冷えが強くなり、ホルモンバランスが悪くなり、体調を崩しやすくなるんです。つまり、

季節の変わり目に体調を崩しやすい方は、自律神経のバランスが崩れている恐れがあり、自律神経と連動している体温調節やホルモンバランス、免疫系も悪くなり、妊娠出産の障害になっている。

と考えられるんですね。ですから、妊娠出産の準備として、季節の変わり目に弱い体質を改善することも、必要なことになります。

札幌・漢方のなつめ薬局では、妊娠・出産・不妊・不育の改善を見据えた自律神経を整える取り組みを提案しています。その提案は各個人で異なりますので、詳細は漢方服用する方に個別にお伝えしています。気になる方はご相談くださいね。

【保険適用】の漢方で、あなたは治りましたか?

病院で漢方薬を処方してもらった経験がある方も数多くいらっしゃるかと思います。しかし、病院で使える漢方薬には「保険適用」という縛りがあるんです。つまり使える漢方薬の種類が少ないということ。あなたに合った漢方ではないかもしれません。

子どものチック症は治るの?チック治療と“漢方薬”の関係

子どものチック症は西洋薬で症状の軽減を図る治療が主流ですが、それだけでは対応できないこともあります。病院では西洋薬に漢方をあわせる治療が増え、症状が良くなるケースも多く、漢方が効くと期待されています。ここでは子どものチック症に対する漢方の有効性についてご紹介します。

漢方薬は花粉症の治療もできます。

スギ・ブタクサ・ヨモギ・シラカバなどなど…花粉症の方は毎年毎年「ああ、今年もこの時期が来たか~」と憂鬱になりますよね。東洋医学で花粉症は「水分の循環が悪くなり身体に溜まってしまった状態」と考えます。抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬で副作用に悩んでいる方、漢方を試してみませんか?

耳馴染みある五臓六腑という言葉 「六腑」の東洋医学的な意味

「漢方・中医学を学ぶ」第3回目は六腑と奇恒の腑についてです。東洋医学の理論のひとつである蔵象学説における五臓以外のはたらきについて学びます。

【症例報告/不妊】低温期なのに体温が高いあなたが不妊である理由。漢方薬でいう陰虚とは?

赤ちゃんを望んで病院で不妊治療もしているのに授からないのは何故なんだろう…?基礎体温は標準より高いけど病院では他に特に問題はないと言われているし…など、悪いところは特に見当たらないし色々頑張っているのに妊娠できないというその不妊体質、漢方薬だったら改善できる可能性があります!今回は漢方薬でいう【陰虚】が原因の不妊でお悩みだった女性のご相談例を一つご紹介します。

【男性不妊と漢方/札幌】身の回りの化学物質が男性不妊の原因になっている!?

男性側に不妊の原因のある割合はどれくらいかご存知でしょうか?不妊症カップルの少なくとも48%で男性にも不妊の原因があるとされています。妊娠を望んでいるカップルであれば、精子の働きは気になるところですが、私たちが日常使っている日焼け止めや歯磨き粉、食品添加物などに含まれている化学物質が精子の機能に直接的に影響しているという研究結果が報告されました。

排卵障害改善に役立つ習慣とは

今回は日常的な運動が卵巣機能に良い影響があるというお話です。あなたは1週間にどれくらいの時間を運動に費やしていますか?排卵障害に悩む方は必読です。

マグロを食べると妊娠率アップ!?

今回はマグロを食べると体外受精の治療成績が上がる!というお話です。「マグロで妊娠率アップ!?」「え?どういうこと??」…

【めまい】軽いからと放置してしまう油断が、めまいを悪化させます。

めまいはクラッとする程度の軽いものならあまり気になりませんが、軽いからと油断して何もしないで放置しておくと症状がひどくなり、日常生活に支障をきたしてしまい、そのうち仕事も辞めなければいけない状況になるかも知れません。西洋薬のめまいのお薬は対症療法ですが、漢方薬は本質から改善していくことが出来ますよ。

【耳鳴り】放置しておくと、もっと辛い症状が待っていますよ。

軽いのも含めたら、耳鳴りを経験されたことのある方は多いのではないでしょうか。耳鳴りがしている間、他の人の話し声が聞こえにくかったり、耳鳴りが気になって眠れなくなったり、いつまで続くのか不安で気持ちも落ち込みとても辛いですよね。でも漢方薬は耳鳴りにも効果を発揮するんです。

コメントは締め切りました