ホーム / なつめさんの為になる漢方ブログ /

【妊娠力】を高める【地中海食】とは?

【妊娠力】を高める【地中海食】とは?

head0039

札幌 漢方専門なつめ薬局の阿部です(^^)

【地中海食で妊娠率が上がる】

 

という情報を聞いたことはありませんか?最近、患者さんから質問を受けるので何かで特集されたのかもしれませんね(^_^;)

これは海外での調査結果を基にした情報でして、根拠のある情報なのですが、少し勘違いしてる方もいるようなので、すごく簡単にですが説明しようと思います。

地中海食ってどんなもの?

皆さんは、地中海食って、どんな物かわかりますか?インターネットで「地中海料理 写真」で検索すると、おしゃれで、おいしそうな料理やワインが、たくさん出てきます。

皆さんですね、『この華やかな料理を食べると妊娠しやすくなるんですか??』という感じで質問してくるわけでして(^_^;)

残念ですが・・・違うんです・・・希望を閉ざしてスミマセン(>_<)

 

この情報の元になった調査でいう地中海食は、

精製度合いの低い穀物(全粒粉のパン・パスタ、玄米など)を主食にして、果物、野菜、豆類、魚、オリーブオイルを多く使い、肉類を少なくした食事スタイル

としています。そして、

肉類やアルコール、チーズ、ヨーグルト、牛乳はマイナス影響を与える物

として考えています。つまりですね、ザックリ表現すると、

『華やかな料理では無くて、あまり加工をしていない、食材の持ち味を大切にした食事を心がけましょう。アルコールはほどほどでね♪』

という素朴な感じになるんです。う~ん、残念><

地中海食の良いところを取り入れる

地中海食の特徴は、穀類の精製度合いが低く、野菜・豆類・果物・魚を多く摂取することです。これにより、抗炎症作用、抗酸化作用、抗糖化作用が期待され、質の良い精子や卵子が作られると考えられています。

ですので、

  • お米は玄米に。パンやパスタは全粒粉にする。
  • おかずのメインは魚や魚介類にする。肉は週1回程度
  • 新鮮な野菜・豆類を食べる(カットされてる野菜はいけません)
  • 糖分は控える(菓子・ケーキ・飲み物などに大量に入ってます)
  • アルコールは強い弱いに限らず週1回程度にする

等を、できそうな事からやっていきましょう(^^♪

食事習慣の改善が実を結ぶのは、取り組みをスタートして数ヶ月経ってからになります。焦らず、根気よく、続ける事が大切ですよ(^_^)/

【膀胱炎と漢方/札幌】繰り返す膀胱炎に有効な手段とは?

排尿トラブルは膀胱炎の恐れがあり、そのまま放置すると腎盂炎という腎臓の病気になることもあります。さらに悪化すると透析になる場合があります。膀胱炎の治療には、抗生物質や抗菌剤などが使われますが、膀胱炎を繰り返す人、抗生物質が効かない人は身体の防御機能を高める必要があります。生活習慣の見直しとともに有効な手段として漢方薬がありますよ。

【妊活/漢方薬局】不妊と仕事の関係とは?働き方によっては不妊の原因になることも?

「仕事をしながら妊活や不妊治療をしているけれど、なかなか妊娠できない」というご相談をいただくことがあります。実は働き方や仕事の内容、それに伴う生活習慣によって、不妊につながっている場合があるのです。この記事では、どんな働き方が妊娠しづらいのか?妊娠のためには外せない重要な生活習慣は何なのか?についてお伝えしていきます。

鎮痛剤・ピルに頼らない!漢方の力でつらい生理痛から解放されよう

学校や仕事を休むなど生活に支障をきたすほどの重い生理痛は「月経困難症」という病気になりますが、病院で検査しても原因が見つからないことがあるかもしれません。そんなときは東洋医学の出番です。一人ひとりの体質や体調に合わせた漢方の養生法で、生理痛のない生活を送れるようになりますよ。

【パニック障害と漢方/札幌】この不安はパニック障害!?症状にふりまわされないための方法

最近はスポーツ選手やタレントなどパニック障害を持っていると発表している著名人も少なくありません。パニック障害は100人に1人はかかることもあると言われておりめずらしい病気ではなくなりました。とはいえ、パニック障害をお持ちの方にとっては、外出意欲をそがれたり、何かにつけて無気力になったりする原因となってしまいます。パニック障害とはどのような病気なのかどのような治療法があるのかを理解して、不安に支配されない生活を取り戻しましょう。

【自律神経失調症と漢方/札幌】自律神経失調症との向き合い方

あなたは原因不明の体調不良に悩んでいませんか??ふと気づくと動悸や息苦しさを感じたり、だるさや疲れがなかなか抜けず無気力になったり、それなのに夜なかなか寝付けなかったり…。病院を受診しても特に異常は見つからず、これは気のせいなのでは?と思われている方、それは決して気のせいなのではなく自律神経の乱れからくる自律神経失調症という病気かもしれません。今回は、この『自律神経失調症』にまつわるお話をしたいと思います。

【妊活中の運動と漢方/札幌】妊活中も運動は大切!でも、できないときはどうしたら良い?

不妊に悩んでいる方の中には、生活習慣に気をつけて毎日を過ごしているという人も多いのではないでしょうか。妊娠しやすい体づくりのために、睡眠や食事、運動などの生活習慣は大切です。特に運動で体をしっかり動かすと、全身の血のめぐりが良くなり、卵子や子宮、精子が元気になっていきます。けれども、忙しさや新型コロナウイルスの流行などで思うように体を動かすことができないという悩みもあることでしょう。どうしても運動ができない場合は、運動以外で血のめぐりを良くしていく必要があるのです。

お肌のニキビ・吹出物はあなたの内臓が原因かもしれません

「皮膚は内臓の鏡」と言う言葉を聞いたことはありますか?ニキビに対しては身体の内側からの改善が不可欠なのです。そしてどれだけ生活習慣に気をつけていても、ニキビ・吹出物が治らない方がいます。そんなときは漢方の出番です。

【症例報告/不妊】低温期なのに体温が高いあなたが不妊である理由。漢方薬でいう陰虚とは?

赤ちゃんを望んで病院で不妊治療もしているのに授からないのは何故なんだろう…?基礎体温は標準より高いけど病院では他に特に問題はないと言われているし…など、悪いところは特に見当たらないし色々頑張っているのに妊娠できないというその不妊体質、漢方薬だったら改善できる可能性があります!今回は漢方薬でいう【陰虚】が原因の不妊でお悩みだった女性のご相談例を一つご紹介します。

【 うつ病 と 漢方 / 札幌 】うつ病を改善するために必要な取り組みとは。

「最近、やる気がでない」「何をするのもおっくうに感じる」「昔ほど趣味が楽しめなくなった」こういった症状が出ていたら、もしかしたらうつ病かもしれません。うつ病は、脳のエネルギーが欠乏した状態であり、ゆううつな気分や意欲の低下といった状態が続くだけでなく、さまざまな身体的な自覚症状をともなうことも珍しくありません。今回はうつ病の原因や治療について、そして漢方で期待できることをみていきましょう。

ご存知ですか?【妊活中】の心の在り方。

妊活中は検査という数値化されている情報も大事なのですが、それ以上に心の在り方が大事なんです。そして出産後の子育てにおいても大切なことです。なつめ薬局ではそんな心の在り方もご説明しております。

コメントは締め切りました