ホーム / お肌の悩みを解決するブログ /

【大人ニキビ】が冬に悪化するのはナゼなのか?

【大人ニキビ】が冬に悪化するのはナゼなのか?

head0040

札幌の漢方専門なつめ薬局の阿部です(^^)/

 

この数日で、大人ニキビの相談予約がドカドカ入りまして・・・今年もこの季節が来たか~と感じています。

そうなんです。大人ニキビは冬に悪化しやすいんです(>_<)

大人ニキビが冬に悪化する原因はナニ??

大人ニキビ発生の最終的な機序は『毛穴が詰まる事』ですが、私たちが漢方相談の中で探っていくのは『ナゼ詰まったのか?』という原因です。

詰まる原因については、ストレス・ホルモン・睡眠不足・細菌感染・毛穴状態などですが、実は乾燥と冷えも悪化の要因になります。つまり冬の季節は大人ニキビは悪化しやすい環境が揃っているわけなんです(>_<)なので、この季節は相談予約がドカドカ入るんですね(^_^;)ちなみに、思春期ニキビは夏に悪化する傾向があります。

【乾燥】と【冷え】がもたらす皮膚バリア崩壊

大人ニキビが出来やすい状況として、皮膚バリア崩壊が挙げられます。その皮膚バリアが崩壊する理由の一つが【角質層の乾燥】です。

空気が乾燥する

→角質層の水分不足で皮膚バリア崩壊

→トラブルの起きやすい敏感肌になる

→角質がはがれやすくなって毛穴が角栓で詰まる

→皮膚バリア崩壊をカバーするために皮脂をせっせと分泌する

→毛穴が詰まってるので皮脂が溜まってニキビになる

という具合なんですね。

 

また、【冷え】も大人ニキビ悪化の原因になります。寒い環境や冷えがあると交感神経という神経が活発に働きます。それにより男性ホルモンの分泌が増えるのですが、この男性ホルモンが曲者です。

男性ホルモンという名前から女性には無いと思っている方がいらっしゃるのですが、女性でも体内で分泌されています。

さて、男性ホルモンですが、体内で様々な働きをしています。その働き自体は身体に必要な物です。ですが、ニキビにとってはマイナスの働きがあります。その働きとは・・・

『お肌の乾燥を進め、皮脂の分泌を促す作用』

があるんです。まさにニキビの天敵と言える働きです。ですので、男性ホルモンの分泌を促す【冷え】は、対策が必要なんです。

 

 

大人ニキビ改善を早くする方法

乾燥や冷えの対策として、みなさんが思い浮かべる方法は、保湿クリームや美容液、靴下の重ね履き等のようです。ですが、それで皮膚バリア崩壊を防げるか?というと・・・残念ながら防げません。

その改善には、根本的に生活習慣の改善を行う必要があります。

食事は?運動習慣は?睡眠の取り方は?生活環境は?心の状態は?などの見直しです。そして、その改善を続ける努力が必要です。

ここが本当に難しいところですよね。どのように改善したらいいのか?も悩みますし、正しい改善方法がわかっても継続するのは大変です。さらに正しい方法に改善し、継続ができても、結果はすぐには現れない・・・本当に辛いです。

少しでも早く結果を出したい方は、生活習慣の改善とともに漢方薬を服用するのが効果的です。それも、ただの錠タイプや粉タイプの漢方薬ではなく、オーダーメイド製造される煎じタイプの漢方薬がより効果的です。

札幌の漢方専門 なつめ薬局では、本格的なオーダーメイド漢方薬を製造・提供するだけでなく、あなたの状態を漢方理論に基づいて分析し、必要に応じた生活習慣の改善方法をお伝えしています。

正しい生活習慣改善と本格的なオーダーメイド漢方薬で、大人ニキビは驚くほど改善します。

お困りの方はご相談くださいね。

大人ニキビの情報→こちらにもございます

【掌蹠膿疱症と漢方/札幌】鎖骨が痛い!?掌蹠膿疱症性骨関節炎とは?

私たちの薬局では、掌蹠膿疱症の漢方相談をたくさん受けていますが、胸・鎖骨のあたりに強い痛みを訴える方が時折いらっしゃいます。これは、掌蹠膿疱症性骨関節炎(しょうせきのうほうしょうせいこつかんせつえん)と言い、掌蹠膿疱症の合併症の一つです。掌蹠膿疱症は皮膚だけの病気ではありません。身体全体の性質が関係している病気なのです。

子供が欲しい方は【PMS】改善が必要です

あなたの生理は「ふつう」ですか?生理痛があったり気持ちが不安定になったり、、それは「ふつう」ではないかもしれません。まずは「ふつう」の生理に整えてあげるとぐっと妊娠へつながっていきますよ。

漢方で治った!抑うつ症状が改善

「朝起きられない」「学校や会社に行けない」「夜眠れない」「やる気が起きない」「気分が落ち込みやすい」など、こころの不調はSOSのサインです。気づいたときは早めに相談したり対処したりすることが大切です。心療内科やメンタルクリニックを受診するほどではないけれど、こころの不調を感じている、そんな方は1人ひとりの状態を丁寧に聞きとり、自身のチカラを引き出してくれる漢方による治療法を提供してくれる漢方専門の薬局に相談してみませんか?

【妊活】基礎体温のグラフがガタガタになる!高温期と低温期がない!不妊につながる不安定な基礎体温の原因と改善方法

妊娠しづらい体調のときに現れる「基礎体温がギザギザになる」「高温期がなく、グラフが二相にならない」という基礎体温のグラフの原因や改善方法を知り、身体を妊娠に向けて整えていきましょう。

30代後半・40代からの【不妊治療】

最近の不妊漢方相談の方々が口をそろえて、「年齢の事があるので焦ってます。手遅れですか?もう無理ですか?何とかなりませんか?」とおっしゃいます。いろいろな情報を目にして、焦りを感じているようですね。妊娠出産は確かに年齢の影響を受けます。でも、何とかなります!が、、あることが必要です。

目に見えることだけが【成果】ではないんです。

何年間も生理不順や不正出血で悩んでおり、婦人科の検査では原因が見つからず、赤ちゃんが欲しいけれど、できなかったので何とかしたい、ということで、札幌・漢方専門なつめ薬局に漢方相談にいらした方が、昨年末に出産なさいました。目に見える成果がなかなか無い中で続けるのは大変ですが、自分が信じた取り組みをしっかり続けることが大切です。

【妊活中の運動と漢方/札幌】妊活中も運動は大切!でも、できないときはどうしたら良い?

不妊に悩んでいる方の中には、生活習慣に気をつけて毎日を過ごしているという人も多いのではないでしょうか。妊娠しやすい体づくりのために、睡眠や食事、運動などの生活習慣は大切です。特に運動で体をしっかり動かすと、全身の血のめぐりが良くなり、卵子や子宮、精子が元気になっていきます。けれども、忙しさや新型コロナウイルスの流行などで思うように体を動かすことができないという悩みもあることでしょう。どうしても運動ができない場合は、運動以外で血のめぐりを良くしていく必要があるのです。

年齢による 大人 肌 の悩みは 漢方 でカラダの中から整えよう

30代になってから、大きなトラブルがあるわけではないけれどシミが気になってきたなど、なんとなく肌に変化を感じている方もいるかもしれません。そのまま過ごしていると、40代、50代で急激な肌の老化にショックを受けてしまうでしょう。…

【自臭症】あなたの口臭の真実とは。

あなたの口臭の真実とは。。。いったい何だろう?と頭の中が?マークでいっぱいになった方も多いのではないでしょうか。本当は匂いがしていないのに、自分自身は匂いがしていると思い込んでしまう「自臭症」という症状についてお話します。

【更年期障害】 不快な症状を改善できるのは漢方薬です。

「検査で異常はないけれど、ほてりや汗などの不快な症状が出ていて辛い」、などのような様々な更年期障害の不快な症状の治療は漢方薬が一番得意としているところです。体のどこに問題がおきているかなどカウンセリングを通して患者様の状態をしっかり把握し漢方薬をオーダーメイドでお作りしています。漢方薬をしっかり服用し、併せて食生活や生活習慣も見直していくことで更年期障害は本質から改善できますよ。

コメントは締め切りました