ホーム / なつめさんの為になる漢方ブログ /

【自臭症】あなたの口臭の真実とは。

【自臭症】あなたの口臭の真実とは。

head0055

こんにちは。札幌の漢方専門なつめ薬局の薬剤師宝田です。

 

前回、口臭はストレスと関わりがありますよ~ってブログに

書きましたが、読んで頂けましたか?

まだな方は、以前の記事の【口臭】あなたの知らない口臭の原因とは。

を読んで下さい。

 

 

あなたの口臭の真実とは。

 

いったい何だろう?って頭の中が?マークでいっぱいになった方も

多いのではないでしょうか。

 

本当は匂いがしていないのに、自分自身は匂いがしていると思い込んでしまう

 

「自臭症」という症状があるのです。

 

聞きなれない言葉ですよね。

 

そして、すごく闇が深そうですよね?

そもそも、何故そう思い込んでしまうのでしょうか。

 

昔、例えば子供の頃に同級生から「なんか臭~い!!」ってふざけて

からかい半分で言われた言葉がトラウマとなって今でも心の奥深くに

傷となって残ってしまっている。

 

傷つけられる言葉を投げかけられて、自分は臭いんだって思い込む。

 

話し相手が口をふさぐ、鼻を触るなど相手のしぐさを気にし過ぎてしまう。

 

不安・恐れ・心配などの感情が自臭症を作り上げてしまうのですね。

 

心理的ストレスが、少しだけの匂いも許せなくなる

他の人の態度に過剰に反応してしまう

人と関わるのが怖くなるどころか鬱も併発してしまう

 

このように深刻な状況を引き起こす可能性だってあるのです。

 

更に本当は口臭がしていないのに、ストレスが加わることによって

本当に口臭の症状が出てきてしまう場合もあるのですよ。

 

東洋医学では病気の原因に喜、怒、思、憂、恐、驚の七情と呼ばれる

7つの感情が関わるとされています。

これらの感情が行き過ぎてしまうと、五臓六腑がうまく働かなくなって

症状が出てきてしまいます。

 

【自臭症】心と体の問題を両方ケアできるのが漢方薬なのです。

 

感情は今どういう状態なのか。

心理的ストレスがあることで体にどういう影響が出ているのか。

 

その心と体の問題を両方ケアできるのが漢方薬なのです!

 

なつめ薬局のオーダーメイド漢方薬はお一人お一人の体質に合わせて

お作りしていますので、しっかり服用して頂くことで心身のバランスを

整えていくことが出来ます。

 

また、カウンセリングではご自分の身近な人にも言えないようなお悩みも

しっかりお伺いし受け止めていきます。

 

漢方専門なつめ薬局の本格的な漢方薬でしっかり治したい方は

電話またはメールでご予約をお願い致します。

 

漢方相談は完全予約制となっております。

相談枠には限りがありますので、ご希望の日時があれば早めにご連絡を

お願い致します。

子供が欲しい方は【PMS】改善が必要です

あなたの生理は「ふつう」ですか?生理痛があったり気持ちが不安定になったり、、それは「ふつう」ではないかもしれません。まずは「ふつう」の生理に整えてあげるとぐっと妊娠へつながっていきますよ。

漢方薬は花粉症の治療もできます。

スギ・ブタクサ・ヨモギ・シラカバなどなど…花粉症の方は毎年毎年「ああ、今年もこの時期が来たか~」と憂鬱になりますよね。東洋医学で花粉症は「水分の循環が悪くなり身体に溜まってしまった状態」と考えます。抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬で副作用に悩んでいる方、漢方を試してみませんか?

【漢方】と西洋医学

東洋医学や漢方薬の考え方は、一般の方はもちろん、西洋医学の医師や薬剤師・看護師などですら理解しにくいものですが、大まかにでも、それぞれの特徴は知っておいた方が良いと思います。それぞれの特徴についてお話します。

【糖尿病の薬は太る】という事実

皆さんの会社の健康診断はいつでしょうか?健診の結果はいかがでしたか?健康診断後に増える漢方相談のひとつに糖尿病があります。糖尿病は命に関わる病気ですのでそのリスクを減らす為に、病院では薬を出さざるを得ないんです。でも、漢方薬は糖尿病にも使うことできるんですよ!!

【逆子】の原因のアレとは??漢方的逆子の考え方

札幌・漢方専門 なつめ薬局に通っていただき冷えを改善し妊娠できた方がいらっしゃいました。その方は、医師から余計な物は飲まない方がいいと言われ、妊娠とともに漢方を止めてしまいましたそして、数ヵ月後、その方から連絡がありました。「妊娠後期に逆子になってしまった・・・」。

【掌蹠膿疱症と漢方/札幌】鎖骨が痛い!?掌蹠膿疱症性骨関節炎とは?

私たちの薬局では、掌蹠膿疱症の漢方相談をたくさん受けていますが、胸・鎖骨のあたりに強い痛みを訴える方が時折いらっしゃいます。これは、掌蹠膿疱症性骨関節炎(しょうせきのうほうしょうせいこつかんせつえん)と言い、掌蹠膿疱症の合併症の一つです。掌蹠膿疱症は皮膚だけの病気ではありません。身体全体の性質が関係している病気なのです。

【男性不妊と漢方/札幌】身の回りの化学物質が男性不妊の原因になっている!?

男性側に不妊の原因のある割合はどれくらいかご存知でしょうか?不妊症カップルの少なくとも48%で男性にも不妊の原因があるとされています。妊娠を望んでいるカップルであれば、精子の働きは気になるところですが、私たちが日常使っている日焼け止めや歯磨き粉、食品添加物などに含まれている化学物質が精子の機能に直接的に影響しているという研究結果が報告されました。

【春の不調】漢方理論からみた原因とは。

春になり進学や転勤など新しい環境で生活を始められる人も多いことと思います。早く新しい生活に慣れようと焦りが生まれ、必要以上に頑張りすぎてしまったり、無理をしてしまうことが心と体に負担をかけて自分を追い込んでしまうことになり、不調をもたらすことになってしまいます。そんなときは漢方の出番です。

うつの薬から脱却!漢方で回避できる

「朝起きるのがつらくて学校や仕事に行けない」「やる気が起きなくて食欲も出ない」などの症状があり、心療内科やクリニックを受診してみようか悩んでいる人は多いでしょう。一方、心療内科やクリニックを受診してもなかなか症状が改善されず、薬の量が増えていき悪循環の輪の中から抜け出せない、いわゆる薬漬けになってしまったという声も多く聞かれます。ここでは、うつの薬の副作用や問題点について解説しながら、漢方による考え方と効果についてご紹介します。

【糖尿病と漢方/札幌】糖尿病は不治の病なのか?治る為に必要な本当の治療とは?

糖尿病は治らない、一度なると一生付き合う病気と今までの通説ではいわれてきました。しかし、イギリスで行われている研究では完治する可能性が報告されました。早めの取り組みが糖尿病の改善に有効ですよ。

コメントは締め切りました