【シェーグレン症候群】を改善する漢方専門 なつめ薬局/札幌

【シェーグレン症候群】を改善する漢方専門 なつめ薬局/札幌

シェーグレン症候群のリスク

シェーグレン症候群は自分の免疫が正常に働かなくなった病気です。

症状の多くは、目や口の乾燥です。文字にすると大した事が無いように感じるかもしれませんが、涙・唾液が少なくなるとものすごく辛いです。また、内臓に炎症が起きる場合もありますし、悪性リンパ腫という癌の一種になることもある危険な病気です。さらに言えば、同じ免疫の病気であるリウマチを発症するケースもあるんです。

シェーグレン症候群の治療の現状

上記のような危険性を持つシェーグレンですが、その治療として大事なのは2つです。

1、今出ている症状の緩和(乾きや炎症など)

2、シェーグレン症候群の進行を防ぐ(重篤な症状をださせない)

特に2については、今後の生活を考えた時にとても重要になってきます。

1については点眼や人口唾液などを活用することで、ある程度改善はできますが、十分な効果とはいきません。やはり人間の体が自然に分泌している涙や唾液にはかないません。

あなたがシェーグレンなら、そのことには十分気が付いていると思います。

また、2については病院では治療の手段がありません。運頼み、患者頼み、というのが現状と言えます。

1にしろ2にしろ、何か方法はないのでしょうか?

そもそもシェーグレンは自分の免疫が正しく働かない体質が原因になっています。これは、生まれ持った要素もありますが、生活習慣による部分もありますので、生活習慣の見直しは有効と言えます。

例えば、

  • 過労過眠をしない
  • 栄養素の豊富な食事を心がける
  • 心身のストレスを避ける
  • 散歩や自転車などの適量な運動を行う

などです。目新しい事はありません。健康に過ごす取り組みこそがシェーグレンの最大の治療と言えるのです。

とは言っても、一度、悪い方向に変わってしまった体質を、正しい体質に戻すためには、生活習慣の改善だけでは不十分なことが多いです。その時に活躍するのが漢方薬です。それもただの漢方薬ではなく、

『漢方専門 なつめ薬局が自社製造する、あなたの為の漢方薬』が必要です。

漢方専門 なつめ薬局が自社製造する漢方薬は、体質改善はもちろんですし、渇きや炎症を鎮めることもできますので、シェーグレン症候群の方にも活用できるのです。

相談者様の声

< S.M様 女性 初回相談時47歳 >

元々ドライアイと診断されていたのですが、突然の朝のこわばりと痛みで受診したところ、リウマチとシェーグレンとの診断でした。もちろん、病院での治療を受けていますが、目の渇きと痛みは良くならず、悪化をさせないために漢方を始めました。漢方を始めてから、目の渇きと痛みは少しずつやわらいでいます。ストレスがかかると症状が強くなる気がしますけど、それ以外はなんとか生活できています。まだこれからの状況ですが、悪化させないために頑張ります。

*個人の感想です

banner_contact

banner_kanren001

banner_tokutyo001

Copyright© 2018 【シェーグレン症候群】を改善する漢方専門 なつめ薬局/札幌. All rights reserved.