【漢方】を仕事にする【漢方スクール】

Pocket

【漢方】を仕事にする【漢方スクール】

あなたは今まで漢方を学んだことがありますか?
あなたは患者さんに自信をもって漢方薬を選択することはできますか?

あなたが漢方を仕事にしたい、と考えているのなら、漢方理論を学ぶだけでは足りません。

札幌テレビ放送(STV)のどさんこワイドに出演していた薬剤師が開局した【漢方専門 なつめ薬局】が、あなたが漢方を仕事にする為に必要な全てを教えます。

【漢方専門 なつめ薬局】の【漢方スクール】

漢方ヘッダー700

私は、【漢方専門 なつめ薬局】創業者の阿部祐哉と申します。

私は、薬剤師免許取得後、一般的な病院に勤務しました。保険制度を利用した、西洋医学による治療を提供するごくごく一般的な病院です。西洋医学の素晴らしい一面を経験をさせていただきましたが、私の中では何かが腑に落ちず、気持ちがモヤモヤしていました。そのモヤモヤの正体は、

『学生の時に思っていた理想の薬剤師とは違う・・・』

という薬剤師を目指した本質にかかわる想いでした。私は病院勤務を辞め、漢方の道を本格的に志し、2010年に自分自身で【漢方専門 なつめ薬局】を起業開局(開業)しました。

『漢方専門 なつめ薬局』は、

病院・クリニックを介さずに患者さんと直接関わる(漢方カウンセリング)

処方箋による調剤を一切行わない

使用する漢方薬は自社製造の煎じタイプの漢方薬

患者さんの費用負担は100%自費であるが再来率90%以上

という薬局です。

処方箋に頼らないという事は、病院・クリニックに依存しないという事

100%自費という事は、診療報酬改定の影響を受けないという事

自社製造漢方を提供するという事は、唯一無二の存在という事

漢方の道を本格的に志して以降、実に27000回を超える漢方カウンセリングを実施し、90%以上の再来率を誇る【漢方専門薬局】に成長させていただくことが出来ました。開業した医師や歯科医師とお話しをすると、自費率100%はあり得ない成績だと驚かれ、その方法を教えてほしいとまで言われる状況になっております。

ですが、始めから順調だったわけではありません。起業当初は「漢方専門薬局を見かければ患者さんは来てくれる」と考えていたり、「患者さんが再来しないという状況」が続いたりしていました。生活は苦しく、定休日は、調剤薬局にアルバイトに行くという状況になったこともあります。

それは今振り返ると当然の結果でした。私は起業の準備として、漢方理論しか学んでいなかったのです。本当に無謀な起業でした。

新規患者さんが来局しない事には理由がありますし、患者さんが再来しない事にも理由があります。その事を教えてくれる人・会社・サービスはありませんでした。開業支援のコンサルタントなら山ほどいましたが、開業後の経営戦術を立てられるコンサルタントはいないのです。なぜなら、『漢方を仕事にする』経験が無いからです。

私は自問自答・試行錯誤を繰り返し、日々、必死に患者さんに関わり続けました。『患者さんの心をみたす』為に・・・気が付けば【漢方専門 なつめ薬局】は漢方理論だけではなく、とある方法を活用して成長し、同業からはもちろんの事、他の業種からも注目されるようになりました。

【漢方専門 なつめ薬局】のサイトリンクを用意しました。なつめ薬局がどのような薬局かを詳しく知りたい方はリンク先をご覧ください。

【漢方専門 なつめ薬局】が今まで蓄積した漢方を仕事にする為のノウハウ、つまり、

漢方理論

漢方運用の思考

漢方カウンセリングのスキル

経営に必要なテクニックやマインド

など、漢方理論だけではない、漢方を仕事にする為に必要な情報を惜しげもなく提供する【漢方スクール】を私は開催致します。

なぜ【漢方スクール】を実施するのか

漢方専門 なつめ薬局では、漢方理論、漢方運用の思考、漢方カウンセリングのスキル、経営に必要なテクニックやマインドを学べる【漢方】を仕事にする為の【漢方スクール】を実施します。
このスクールで本気で学べば、あなたの漢方スキルは一気に上がりますし、患者様から得られる信頼も圧倒的に大きくなります。また、漢方薬局を開局することも可能となる程のスクールです。

ですが、このスクールは誰でも受講できる訳ではありません。私たちにとっても重要なノウハウを提供しますので、誰でも良いわけではないのです。より多くの患者さんの『心をみたす』為に、私たちの理念に共感し、共に成長するパートナーを育てたいのです。

【漢方】を仕事にする【漢方スクール】概要

スクール700

この【漢方】を仕事にする為の【漢方スクール】は、漢方を学び、仕事に活かし、患者さんの『心をみたす』、その志しを持つ方だけに参加してほしいと私たちは考えています。そこで、メインスクール受講には、1dayスクールを受講し自分自身と向き合う事を条件とします。

1dayスクールでは、【漢方】を仕事にする為の【漢方スクール】の概要や、私たちの理念についてお伝えします。1dayスクールを受講し、ご自分の気持ちとしっかり向き合ってください。私たちの理念に共感し、ともに成長し、患者さんの『心をみたす』事に前向きな方だけがメインスクールを受講してください。

【漢方】を仕事にする為の【漢方スクール】の主な内容は以下の通りです。

漢方理論・思考

  • 基本思想(陰陽論、五行論、健康観など)
  • 気血水理論
  • 臓腑の基礎理論
  • 漢方的人体論
  • 漢方的病気の原因
  • 弁証(証をたてる、八綱弁証、六淫弁証、気血水弁証、臓腑弁証など)
  • 論治(治病求本、扶正去邪、処方選定など)
  • 方剤学

漢方カウンセリングの手法と実際

新規患者の集患と再来を促す手法

経営・利益とは

*内容は状況により予告なく変更になる場合があります。

【漢方】を仕事にする【1day漢方スクール】

1dayスクールは、メインスクールのエッセンスを濃縮した内容となります。90分という短い時間ですので、詳細を語りつくすことはできませんが、メインスクールを濃縮してお話しします。近い将来、漢方を仕事にするのであれば、まずは1dayスクールを受講してください。そこで、【漢方を仕事にする事】に触れて、自身と向き合いご判断ください

1dayスクールの概要・お申し込みは以下の通りです。
なお、メインスクールは、1dayスクールを受講なさった方のみ受講する権利がございます。

 

<< 【漢方】を仕事にする為の【漢方1dayスクール】 >>

2018年4月22日
開場13:30
開講14:00~15:30

受講資格:薬剤師

札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1
札幌コンベンションセンター102会議室
会場案内:札幌コンベンションセンター(クリックすると外部サイトへ移動します)

受講費:4320円(税込)
*振込による事前入金です。ご入金順に参加受付完了となります。

お申し込み期限:2018年4月17日18:00の時点で入金確認ができた方までの参加受付とします。

なお、満席になった際は、その時点でお申し込みを締め切らせていただきます。満席による締め切り後、行き違いにてご入金なされた場合には、返金にかかる手数料を差し引いた額を返金致します。

ご入金以降のキャンセル、当日の不参加等は返金致しませんので、ご了承ください。

*受付を終了しております。急遽参加したいという方は、以下のフォームからお問い合わせをお願いします。

【漢方】を仕事にする為の【1day漢方スクール】お申し込み

ご参加の申し込み/お問い合わせは下記フォームからお願いします。自動返信にて、振込先口座の案内メールが届きます。そちらの口座にご入金いただき、正式受付といたします。
なお、『フォームのお名前』と、『ご入金のお名前』は同じ名義になるようにお願いします。異なる名義の場合、ご参加・ご入金の確認が出来ず、受付完了となりません。ご注意ください。

送信ボタンを押下後、5分以内に自動返信メールが届かない場合には、ご入力のメールアドレス間違いか、受信設定の問題が考えられます。入力内容や受信設定をご確認いただいた上で、再度フォーム入力・送信してください。

 

Copyright© 2018 【漢方】を仕事にする【漢方スクール】. All rights reserved.